カテゴリ:コロンビア( 7 )
メデジンの花祭り
オランダに続く世界有数の切り花輸出国であるコロンビアを象徴するお祭りが、常春の街
コロンビア第二の都市メデジンで開催される「花祭り」です。
このお祭りには日本やタイなど各国の花卉輸入業者や、アメリカ、カナダ、メキシコなどの、
海外のメディアも多く訪れ、世界的に有名になってきています。

私は、テレビ観戦でしたが、膨大な花の匂いが伝わってくるようでした。
d0241627_0165048.jpg


1957年に始まったこのお祭りは今年で56回目!
このお祭りのメインイベントが色とりどりの花がアレンジされた大がかりなシジェタ(木の背負椅子)
を担ぐシジェテロたちのパレードです。現在では、500人あまりのシジェテロが参加する大規模な
お祭りです。シジェタの大きさは様々ですが、大きいものは、高さ5m、重さは100㌔以上。
テレビで見ていたら、一人では、担げず3人がかりという場面もありました。

花祭りの写真をいくつかネットから紹介します。
d0241627_0415736.jpg
d0241627_0422858.jpg
d0241627_043623.jpg
d0241627_0433855.jpg
d0241627_0445347.jpg


カリのワールド・ゲームも無事終わり、メデジンの花祭りも盛大でコロンビア全体が
豊かに益々、発展していってほしいものです。
[PR]
by sandayori | 2013-08-13 00:53 | コロンビア
アルゼンチンとチリへの旅
3/22日から30日まで、アルゼンチンはイグアスの滝、ブエノスアイレス、そしてチリのサンティアゴと
観光してきました。


イグアスの滝!ブラジル編!!

ブラジル側からはイグアスの滝の全景が見れるので、まずは、ブラジル側から見ます。
自然公園の入り口から、二階建てオープンバスに乗って、出発です。
d0241627_214394.jpg

d0241627_2152672.jpg

d0241627_2171334.jpg

d0241627_2194819.jpg

d0241627_2222368.jpg
d0241627_2233177.jpg
d0241627_2244534.jpg
d0241627_2253330.jpg
d0241627_2315652.jpg

d0241627_2331022.jpg
d0241627_2344375.jpg


遊歩道のポイントポイントで写真を取りながら歩くこと、1時間。イグアスの滝一番の
悪魔の喉笛が見えてきました。この滝の前まで、歩いて行けますが、滝しぶきで、
びしょぬれになります。皆カッパを着ます。
d0241627_2541892.jpg
d0241627_2545850.jpg
d0241627_2555454.jpg
d0241627_2573472.jpg

悪魔の喉笛です。
d0241627_321420.jpg
d0241627_333247.jpg

ヘリコプター遊覧を楽しみました。
d0241627_3114266.jpg

d0241627_3122528.jpg
d0241627_313141.jpg
d0241627_3133221.jpg

おみやげ屋さんも見て一日終わりです。かんぱい~~!
[PR]
by sandayori | 2013-04-04 03:17 | コロンビア
明けましておめでとうございます。!!
明けましておめでとうございます。


2013年が始まりました。今年こそといろいろ夢を実現させたいものです。ひとつひとつ、
がんばりたいと思っています。

年越しはボランティア仲間としました。 早めの年越しそば!
d0241627_630041.jpg





新年と同時にあちこちから花火花火花火で~~す
d0241627_6314573.jpg





そして、アパートの横の路地では音花火爆竹がバンバンすごい!
d0241627_6372570.jpg

d0241627_6374756.jpg

昨年も花火と爆竹の音にあきれたのですが、今年のほうが、数が数倍増えています。
景気がいいのかな?と感じました。交差点の真ん中爆竹のカラがいっぱい。



d0241627_6525099.jpgd0241627_6532169.jpg

d0241627_654441.jpgd0241627_6551863.jpg




これは厄落とし用の藁人形
2000円!  本当は禁止されていますが、この人形の中に花火を詰めもやしたりするそうです。 本当にあぶないですよネ!
[PR]
by sandayori | 2013-01-02 07:02 | コロンビア
3か月ぶりコロンビアに戻りました。
皆様!お久しぶりです!
3か月ぶりコロンビアにもどってきました。
再びヨッシーのコロンビアたよりお送りします。

CALI市はただいまカリ祭りの真っ最中!!
さっそくサルサパレード見に行きました。
d0241627_1033421.jpg

d0241627_1034643.jpg

d0241627_10344977.jpg

d0241627_1036729.jpg

d0241627_10363657.jpg


今年もあとわずか、激動の2012年が終わろうとしています。
いろいろありましたが、体調は元にもどりました。夫婦とも元気です。
体に気をつけて残りのボランティア生活がんばります。




皆様良いお年を!!
[PR]
by sandayori | 2012-12-29 10:50 | コロンビア
コロンビア最初の週末
d0241627_9272876.jpg

  まづコロンビアの地酒を、ということで試してみたのがサトウキビを原材料にした蒸留酒。アルコール29%
 なので焼酎並です。味は 芋よりも重い感じですな。


d0241627_931103.jpg

  日曜日 トランスミレニオを利用して旧市街の一画へ。にぎやかなので近寄ってみると動物愛護の
  デモのようで、参加者はお祭り騒ぎのようです。
d0241627_9345672.jpg

  ボゴタ市へ行ったら闘牛を観る価値があると、駒ヶ根のスペイン語の先生に言われていたので近づいて
 見ましたが、今日は閑散としていました。先ほどの動物愛護デモで 闘牛も反対されていましたね。

d0241627_9382964.jpg

 国立博物館内は フラッシュなしで写真撮影が可能です。しかも無料でした。太古の地層からの発掘物から
 始まって、インカ帝国のもの、コロンブスに代表される征服の時代、殖民地時代、さらにミイラの展示等々
 短時間では無理なので、再度挑戦するつもり。

d0241627_9414650.jpg
 トランスミレニオは 発展するボゴタ市の枢要な交通機関しかも安い(1700ペソだから85円程度)。
 この車線は ほかのバスや乗用車・バイク等は入れないので、渋滞が考えられない。
 1000万人ともいわれる大都市を支えるのには必須。市内のあちこちでは建設ラッシュ。違和感があるのは
 柱が十分に太くはないように見える事、ほこりだらけの工事現場、外装があまりきれいには仕上がってない
 事、工事の安全に日本ほど気を配っているようには見えない事等があります。われらの高度成長時代を
 彷彿させる”都市の論理”でした。
[PR]
by sandayori | 2011-10-03 10:13 | コロンビア
ただ今時差ボケ中
ただ今時差ボケ中です。コロンビアと日本の時間は-14時間。夜と昼がまったく逆です。昼間眠くて 眠くて夜にはばっちり目がさえます。このブログもこちらの夜中に発信中。睡眠不足が続いているので体もしんどいです。標高2600mなので高山病もからみます。夫婦ふたりで深呼吸を必死でしております。
 コロンビアには若いボランティア3人と私たちと計5人で来ました。彼らと2泊JICAの宿泊所で合宿。
29日にはそれぞれが受け入れてくれるホームステイ先に移動。私たちは11/2までJICAの宿泊所で暮らします。10月いっぱいボゴタでスペイン語の勉強です。今泊まっているところは大きな高級マンションです。3ベッドルームですが、ここに最大16人泊まります。2段ベッドが8台置いてあります。JICAの宿泊所なのでちょいちょいほかの人も泊まりにくるので夫婦水入らずでゆっくりとはいきません。30日スペイン語の勉強が始まりました。硬い頭が悲鳴をあげています?
d0241627_17485366.jpg

[PR]
by sandayori | 2011-10-01 17:49 | コロンビア
やっと着きました
やっと着きました。成田から
20時間かかりました。二人とも元気です今日はとりあえずお知らせまで!
tyle="line-height:1.4;">
成田ニューヨークは12時間これは大変でした。デルタ航空満杯。一番最悪は私の右に体の大きな外人座ってこの人が大股開き。私の右足にぴったりくっつけて。そして貧乏ゆすりゆすり~~~~。
これを「やめて」と言えない私。
しんどかったです。しかし次のニューヨーク、ボゴタ便で思わぬプレゼントがありました。エコノミー席に座った後、席を替れと係の人が?。なんとファーストクラスの席に移れとのこと。理由は聞かなかったけど、楽しい空の旅5時間でした。この度コロンビアには、若者3人と一緒に赴任です。が彼らにはちょっとわるかったわね!
[PR]
by sandayori | 2011-09-28 12:53 | コロンビア