2011年 12月 13日 ( 1 )
コロンビアの義務教育は?
コロンビアの勤労者の学歴による知識レベルが企業内教育等でどのように変わるか という面白い調査結果が勤務先のHPの一角にあったので興味深く読んでみた。その結果はともかくとして分類が 大学卒・高校卒・高校中退・専門学校卒だったので 少し調べてみた。まず小学校は5年間で6歳から10歳まで、その後6年間の教育があり、卒業すると高校卒となる。大学は普通5年間で、さらに2年で修士、その後3年で博士課程を修了する。小学校卒業後の高校6年間のうち4年間は いわゆる中学校に相当するもので 小学校5年間と合わせて9年が義務教育、いわゆる高校は2年間。高校中退は どうも義務教育を修了しただけの学歴を称するようである。 兵役制度があるので、実態はどうなっているか 公立・私立含めてもう少し調査要。コロンビアの女性(だけではないと思うが)は早起きといわれる。何しろ学校が7時から始まるので6時半にはスクールバスが迎えにくる。(学校は 午前中だけ、午後から、夕方からと3部制のところもあるが、多くは2部制)。第一部担当の教師は6時には家を出るということらしい。知り合いの女性は一年中 5時起きですと言ってました。食習慣もこれに関係しており 朝は大体軽食(若いボランテイア隊員は食事つき下宿のようなものなので満足する人は少ない)で昼食が大切な食事となる。時間もかけるし、都市では見られないが 昼寝(いわゆるシエスタ)をする地域もあるらしい。夕食は時間も遅く 軽食が主流のようです。



d0241627_1295310.jpg
クリスマス商戦たけなわで超薄型TVも安く売り出されている。画質も視野角も素晴らしいの一言。写真を撮り始めたら店員に注意されて、真横からの1枚のみ。写真では見えにくいが本当に薄いね。(TV製造会社はじめ関連する部材関係会社の利益も!)液晶TVが始まったころ32インチが30万円以上で売り出されていたことを思うと隔世の感ですな。






d0241627_12122683.jpg
職場でクリスマスに関連して面白い趣向が始まっている。くじを引いて 特定の人の名前を引くと、その人に対してクリスマス当日まで、何らかの甘いものを毎日贈り続けるというもの。誰にか を公表しないことが決まりらしいが、バレるに決まっていても 面白いものらしい。今日 自分が贈る品物を仕入れてきた。写真の中のものを一個だけ 毎日机の上に置く事になる。







現代の海賊は紅海沖・アデン湾のソマリアの得意技だとばかり思っていたが、黄海で中国漁船(?)が韓国監視艇相手に始めたらしいですね。報道の通りだとすると許されざる卑劣な行為です。
[PR]
by sandayori | 2011-12-13 13:04