カリ市 日の出日の入り 気温 雨量
d0241627_11591799.png
最近 雨が続いているので、インターネットで調べてみた。まず左はカリ市の日の出日の入りの時刻の変化。さすが赤道直下(緯度は4度弱)で日の出日の入りは ほとんど変わらず。昨日も今日も明日も、来月も.....。日本から来ると、本当に地球が傾いている事を感じさせます。



季節に応じたメリハリを感じる事が少ない。四季の持つ味わい深さ・奥行が無い。街路樹はいっつも緑。サルサやメレンゲ等のリズムはあるが、哀愁を帯びたバラードやタンゴはコロンビアの風土からは 出てこない気がする。

d0241627_1224950.png







これは東京都の日の出日の入り。いろいろ意見はあると思うけど、今年あたりからは”サマータイム”を取り入れたほうが良いんじゃないかな。それでもおつりが有りそうですよ。団塊の世代と それ以上の年配者は歓迎するはず。グラフの線が2本ずつあるのは、日の出日の入りの定義が天文学上いろいろあるためで、東向きの家と西向きの家の差ではありません。
d0241627_1235022.gif





カリ市の気温変化。感覚的に表現すると毎日20℃から30°の間。年間平均気温は25℃前後。
そして 雨量。日本と比較して梅雨が無い事と台風が無い事が大きな違い。また 短時間に集中するのも特徴的で、傘を持って歩く人が少ない。このグラフには無いが、湿度が低い事で救われている。6月に入ると雨が少なくなりそう。
d0241627_1241295.gif



東京大阪の気温変化と雨量。日本の四季の特徴が顕著。寒くなる前に、暑くなる前に、今のうちに、梅雨が明けたから等々生活に季節が入り込んでいる。山野の絶妙な変化と美しさは、かけがえのないものだ。
d0241627_1243472.png













北緯45度の日本、宗谷岬の日の出日の入り。
d0241627_1252569.png













宗谷岬の気温。冬は寒くて風もあるが、最近の家は暖房対策もばっちり。夏は別世界の快適さを味わえる。
[PR]
by sandayori | 2012-05-06 13:28


<< カリ市 野球もソフトボールもや... カリ市 今年の交通事故死 3か... >>