Tres Cruces (3つの十字架)の山へ登った
カリ市の名物の一つに数えられているTres Cruces、高度は1400mだがカリ市が約1000mにあるので標高差は400m程度。例によって朝6時にアパートへが7時過ぎに出発。たいしたことはないはず が 結構大変で 何度も小休止の末 頂上へたどり着きました。

d0241627_8163421.jpg

日曜日なので結構多くの老若男女が、ラジオ体操にでも行くような格好で来ていました。のぼりでも走りながら も少数ながら、くだりは かなりの若者が 駆け下りていました。
 
 (写真のコースはかなりの角度があり、滑りやすく、危険なので、私たちは、左側へ大きく迂回しました。)
d0241627_817045.jpg











途中から見下ろしたカリ市内の様子。近代的なビル群の手前に トタン屋根のいかにも貧しそうな住宅が結構あります。















途中で長めの休憩を、そして さらに何度かの休憩をはさんで1時間15分で到着。
d0241627_8173079.jpgd0241627_817585.jpg










同行してくれたのは職場の同僚達。コロンビア人は見かけはでっぷりタイプが多いけど体力はあるんですね。
まあ 年齢が40代では 当然か?。頂上で食べるスイカが 甘くてホントにうまい。あたふたと体力勝負を挑んだが、いったいここにある3つの十字架ってどんな”いわれ”があるんでしょうか。そのうち調べて報告しますね。
d0241627_8184059.jpgd0241627_819761.jpg
[PR]
by sandayori | 2012-01-30 09:09


<< FARC(コロンビア革命軍)の... カリ市の日本料理 >>