カリ市の日本料理
金曜日の夜 所属先の所長等と日本料理を楽しんだ。
カリ市南部にある”sansai"、見るからに高そうな開店18年になるというレストラン、ゆったりとしたレイアウトで、鉄板焼きをいただいた。下の写真は所属先の関係者。視線の先は 鉄板焼きのシェフの華麗な包丁さばきパフォーマンス。まるで ”紅花”にでも居る気分にさせられる。オーナーとも旧知の仲のようで、いろいろな料理を楽しんだ。刺身、ステーキ(牛、鶏)、野菜炒め、焼き飯と続く。当然 日本酒もありました。デジカメを忘れたので あわてて携帯で撮った写真。
6時過ぎにアパートへ迎えに行くよと言われて待機していたが、車が来たのが7時過ぎ。金曜日の夕方の渋滞で始まったのが8時で11時頃終了、家についたのが12時ちょっと前。パーテイでの時間感覚は大体こんなもののようです。日本では考えられませんけどね。


d0241627_10414100.jpg




















仕上げに出てきたのが なんと”バナナのてんぷら”とアイスクリーム。コロンビア人中高年男女のおなかのでっぱりもわかろうかともいう、高カロリーのデザート。かなり贅沢な花金のデイナーでした。翌日 ネットで調べたら、”sansai”はアメリカに多くある日本料理レストランで、ここはどんな関係があるのかは不明。オーナーとゴルフでもしながら話を聞きたいと思うけど、どうなりますか?
d0241627_1045822.jpg

































翌朝は裏山ウオーキング2時間コース。前回よりも 少し高いところへ挑戦。のぼりは汗だく心臓がバクバクで脂肪燃焼を感じながら、くだりは膝がガクガクで滑り防止の姿勢で、疲れました。”中高年の山登り”でい岩崎先生の”3原則(?)”を思い出しながら、また 日本の寒さを想像しながらの2時間強でした。写真は 放牧されている子牛。そして ”三つの十字架の山”に近づいて、息を切らしている我々。
d0241627_1044548.jpg
d0241627_10483028.jpgd0241627_10492023.jpg

明日は、5時半起きで、はじめての、三つの十字架の山に登ります、楽しみ!楽しみ!
[PR]
by sandayori | 2012-01-29 11:09


<< Tres Cruces (3つ... 保険の話 2題 >>