雨のカリ市
d0241627_10534137.jpg今日は土曜日・朝から雨です。一発で弱点が出るのは、世界共通。住まいを選ぶときには、夜と雨の日を点検してから、と学んだことがありました。車の運転も いつもより 穏やかな感じ。
いわゆる市道にこのような水たまりが多いようで、大きなショッピングセンター内の通行路などは こんな光景はありません。







d0241627_10541422.jpg買い物の途中で、この街にはふさわしくないような車に遭遇。危険地帯ではないところに いまどき珍しいキャデラック。ほかの車は、何年乗り回したらこんな風になるのか!というレベルが多いのに、これはリッチな所有者かその筋の人かいづれかでしょうね。目の保養でした。







d0241627_10544616.jpgアパートに住みついてしまった猫。性別・名前は未確認。悠然としているところが、羨ましい限り。犬が多いのはボゴタ市同様だが猫も多い。暖かいせいだろうね。








d0241627_10551942.jpgいつものショッピングセンターへの通路にて”盆栽売り”の車。雨のせいで 本人は車の中で読書。盆栽・観葉植物も多くアパートのベランダにあふれるほど置いている家庭も見受けられる。この通りでは、天気が良ければ”子犬”の販売(?)が盛んな場所で、各種の子犬が見受けられる。今日は 雨のせいで 子犬は一匹も見当たりません。

そういう訳で、今日は雨の中を傘さして、青年ボランテイアを迎えるための食料の買い出しでした。日本から持ってきたヘアトニックがなくなったのでスーパーで調べたり、革靴が傷んできたので地元の靴を見たり、結構物入りです。
ショッピングセンターを散策していると、異国コロンビアにいることを忘れます。ものが豊富・買い物客が多い・日本と比べて値段は高くはない・危険は感じない等々この近辺で消費者として生活するだけならば、今のところ問題はないように思えるが.......。まづは 落ち着いた一日でした。 (TVは 今日も復活せず。)
Que le vaya bien.
[PR]
by sandayori | 2011-11-13 11:48


<< 雨あがりのカリ市 日曜日 勤務最初の1週間 >>